1リットルでなんと4円!冷蔵庫で水出し麦茶を作って節約しよう

食事・自炊

みなさんは普段飲み物にどのくらいお金を使っていますか?ペットボトルや紙パックの飲み物はすぐに飲めて美味しいので便利ですが、毎日必要なものなので結構な出費になりますよね。

一人暮らしは何かとお金がかかるので、なるべく節約したいです。そこで今回は簡単に作れて節約できる、水出し麦茶を紹介します。

実は煮出しするより美味しい!水出し麦茶とは?

水出し麦茶とは、水が入ったポットの中に麦茶のティーバッグを入れて冷やしたものです。麦茶と言うとやかんの水を沸騰させ、その中にティーバックを入れて作るイメージがあるかもしれませんが、実は水を沸騰させなくても作ることができるんです。

さらに、以下のwikipediaの記載を見てください。

熱湯で煮出しするより、水出しするほうが、抽出に時間がかかるものの雑味が少なくマイルドでスッキリした味わいである。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BA%A6%E8%8C%B6

まさか水出しのほうが美味しくなるとは驚きです!

また麦茶はノンカフェインなので、寝る前の飲み物としてもおすすめです。

水出し麦茶は放置するだけで作れる

水出し麦茶であれば、ポットに水とティーバッグを入れて冷蔵庫の中で放置するだけなので、誰でも簡単に作ることができます。

水を沸騰させて、また冷蔵庫で冷やすような手間は必要ありません。

水出し麦茶ほど安い飲み物はない

水は水道の水をそのまま使えますし、麦茶のティーバッグは50袋入りで200円ぐらいの低価格で売られていますので、ほとんどお金はかかりません。

1つのティーバッグで1リットルの水出し麦茶を作ると、1リットルで4円というタダも同然の飲み物ができあがります。一人暮らしのお財布にも優しいですね。

水出し麦茶は夏はもちろん冬にも

麦茶といえば夏ですよね。冷蔵庫でしっかり冷やした麦茶を値段を気にすることなくいっぱい飲めたら最高だと思いませんか?

家でいくらでも作れるので、遠慮なく好きなだけ飲むことができます。暑い中、重たいペットボトルを買いに行く必要はありません(笑)

そんな夏にぴったりの麦茶ですが、実は冬にもおすすめです。

もちろん冷えたまま飲んでもいいですし、マグカップに移し替えて電子レンジで温めればホット麦茶のできあがり。美味しいので是非試してみてください。

水出し麦茶に必要なものを揃えよう

麦茶のティーバッグは香り薫る麦茶が安くて美味しい!

麦茶のティーバッグはCMでもおなじみ、伊藤園の「香り薫る麦茶」がおすすめです。

たっぷり54袋入っていて、アマゾン価格だと175円。ティーバッグ1つで1リットルの麦茶を作ることができます。

先ほどは1リットル4円と書きましたが、こちらを使うと1リットル3.2円でした(笑)とにかく安いですし、味もオーソドックスな麦茶という感じでとても美味しいです。

水出しポットはティーバッグが取り出しやすいタイプがおすすめ

ティーバッグはずっと水に浸していると徐々に濃くなっていきますので、好みの濃さになったらティーバッグが取り出しやすいかご網付きがおすすめです。

こちらのHARIOのポットは容量もちょうどいいですし、スリムなので冷蔵庫にもスッキリ入りますね。

冷蔵庫の中で横置きできるタイプも便利!

こちらの水出しポットは冷蔵庫のドアポケットに置けるサイズで、かつ横置きも可能です。冷蔵庫に物が多くても置き場所が選べて便利です。

今飲む用をドアポケットに入れて、次飲む用を横置きで作っておくと、いつでも冷たい麦茶が飲めて良さそうですね。

タイトルとURLをコピーしました